理事長就任挨拶

理事長  河合 鉄男

社会福祉法人 七施会

理事長  河合 鉄男

 この度 河合 光男 が理事長職を退任致しまして、後任に私 河合 鉄男 が平成29年12月27日付けで就任致しました。身に余る重責ではございますが、一意専心 全力を尽くし、皆様のご期待に添うように努力致す所存でございます。
 前理事長に対しましては、ひとかたならぬ皆様方のご支援を賜り誠にありがとうございました。何卒前任者同様、格別のご指導ご鞭撻を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。
 昨年におきましては、施設管理者による不祥事が発覚し、皆様方には多大なご心配やご迷惑をおかけ致しました。謹んで深くお詫び申し上げます。
 当法人では、今回の不始末を謙虚かつ厳粛に受け止め、多くの皆様から賜りましたご叱責やご激励を肝に銘じ、今後は前にも増して厳しい管理体制のもと全職員が一丸となって、信頼の回復に努め邁進致す所存でございます。今後とも当法人に対しまして、なお一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、伏してお願い申し上げます。
 これからの福祉事業におきましては、益々厳しい風が吹いて参ります。その困難に向き合って施設運営もこれまで以上に全力で取り組んでいかなければなりません。
 昨今、技術革新が進み、介護におきましても機械化の発展には目覚ましいものがあります。当法人でも介護ロボットを上手く取り入れ、ご入居者様及びご利用者様と職員の双方にとって安心できる関わりが出来ればよいと考えております。介護とは、人と人との寄り添った心が重要であると私は考えております。安心でき笑顔のある空間でなければなりません。
 七施の心を念頭に、愛と感謝の心を皆様に伝えられますよう、職員一同一致団結し努力して参りますことをお約束いたします。

社会福祉法人 七施会
理事長  河合 鉄男